独自のネットワークにより、豊富な販売経路から再販売先をご提案致します。 国内販路、海外販路、ネット販売、実店舗販売を行っております。 お客様のご希望に合わせて、再販売先の提案をしております。
株式会社シャフトエンタープライズ
10:00~18:00

アパレルOEMメーカーからの依頼~色差の商品

 

今回はアパレルOEMメーカーからの依頼です。
ネットショップからのボトムの生産依頼を受け、ツイルのボトム1000点を生産しました。
この商品が人気商品となり、即完売だったそうです。
1ヶ月もしないうちに同じ商品の追加オーダーが入りました。
2000点を追加で生産することになりました。

生産も終わり無事納品したのですが、ネットショップからクレームが入りました。
商品の色が若干違うとのクレームでした。
商品を取り寄せ確認を行ったところ、以前作った商品とは確かに色差がありました。

アパレル商品は同じ生地、カラーで指定して生産しても、生地に若干の色差が出てしまうことがあります。
販売先がネットショップだったため、顧客はモニターで判断して商品を購入します。
実店舗販売と違い、実際の商品は手元に届くまで目にすることはありません。
若干の色差なら通常は納品できる場合がほとんどです。
ですが、今回はもっと大きな返品の理由がありました。
ネットショップのほうで、商品の売れ行きが思わしくなかったそうです。

ネットショップでは、人気商品の移り変わりが早く、売れ時を逃すとすぐに在庫になってしまいます。
人気が出そうな商品は、ショップでも多めに在庫を確保していきますが、やはり実際の顧客の動向を正確に読むことは難しいです。

OEMメーカーで在庫を抱えることは避けたいですが、商品に色差があったのは事実ですし、取引先にあまり強硬な姿勢も取れません。
仕方なく返品を受け付けることになりました。

今回の事例

納品後、販売できずに在庫になっていた商品のみを返品されたので、商品数は約1000点でした。
一旦、在庫として保管をしていたそうですが、新商品の保管場所を確保するのにスペースを空ける必要が出てきました。
そのため、在庫処分に踏み切ったそうです。
商品自体は新品の美品で、全く問題のない商品でした。
サンプル取寄を行い、見積もりをさせていただきました。

商品単価:280円
商品点数:1033点